Cloud Eats Kitchens

シェアキッチン会員登録・予約はこちら

出店のお問い合わせ
Call 052-526-6055
月~金 : 10:00 ~ 16:00

MENU

NEWS

インフォメーション

キッチン07に 新ブランド同時オープン!

キッチン07に2店舗 9月から 同時オープンしました!

新鮮野菜を朝から手仕込み サラダ専門店「Chef’s Salad Kitchen」名古屋丸の内

糀にこだわった和食お弁当専門店「糀屋 菜食堂」名古屋丸の内

営業時間:11時~15時/ 17時~22時
休業日:不定休

テイクアウトも対応中!

会社帰りに、お昼ごはんに、是非遊びに来てください!

Chefs SALAD kitchen 丸の内

糀屋

各種メニューはコチラから!

Posted in お知らせ, レストラン、ブランド情報 | Tagged , , , , , , , , , | Leave a comment

9月休業日のお知らせ

各キッチン9月の休業日

いつもクラウドイーツキッチン丸の内店をご利用いただきありがとうございます。
9月の休業予定日になります。
※急遽変更される場合があります。予めご了承ください。

キッチン02 11:00-15:00 / 16:00-22:00

休業日:9月7日・14日・21日・28日

キッチン04  10:00-14:00 / 17:00-21:30

休業日:9月4日・11日・24日・25日 
午前のみ(17時以降休業):9月5日・8日・15日・20日・22日・27日・29日 

キッチン05 11:00-15:00 / 17:00-22:00

休業日:なし 

キッチン06 11:00-15:00 / 17:00-22:00

休業日:9月7日・14日・21日・28日

キッチン07 11:00-15:00 / 17:00-22:00

休業日:なし 

シェアキッチン

年中無休
LINE公式アカウントも開設しました!こちらも是非!
LINE OFFICIAL

ご注文いただく場合はご注意ください。

よろしくお願いいたします。

Posted in インフォメーション, お知らせ, キッチンプラン・設備, ブランド, レストラン、ブランド情報 | Tagged , , , , , , , , , , | Leave a comment

冷凍食品用の自販機を使って起業しよう!その2

クラウドイーツのシェアキッチンは、急速冷凍して作ったものを冷凍食品の自動販売機で販売するまでの新しいビジネスモデルを構築しております。

冷凍食品用の自販機は、365日無人で24時間営業できる”自分のお店と捉えて新しくお店を開く!”

という視点を持つことで可能性の広がるビジネスモデルです。

「中食」需要はまだまだ伸びています!

特に冷凍食品の消費量は年々増加しています。

冷凍自動販売機を導入して開業するメリットとデメリットを2回に分けてご紹介しています。

メリットについては前回紹介しておりますのでご覧ください。

【冷凍自動販売機を使って開業するメリット】はこちら

今回は、冷凍自動販売機を導入して開業するデメリットとその対策について簡単にご紹介します。

デメリットその① 対面販売できない

商品さえ補充すれば販売は自動販売機が勝手にやってくれるとは言いますが、

実際の店舗のように対面でお客様に接しない分商品の情報やコンセプトなど有用な情報が届きにくい部分も否めません。

しかし、LINE公式アカウントを無料で作成するなどして情報を配信できるようにしたり、Instagramdを活用したり

SNSをしっかり活用することで特定のお客様に情報を発信する方法はたくさんあります。あとはアイデア次第です。

デメリットその② 商品サイズに制限などがある

自販機で販売する以上、機械のスペックが決まっています。

落下したときに割れないことや、トレーから滑り落ちるような仕様にする必要があります。

しかし、商品開発の段階からそこまで企画・設計して決めていけば

コスト面を含めても大きな問題は起こりません。

試作と落下テストは何度も行って基準に従って取り組みますのでご安心を。

デメリットその② 盗難や災故障のリスク

自動販売機は常時そばにいるわけではないので、気が付くと電源が切れている可能性や

破壊されて現金を盗難される・・・などが起こる可能性があります。

最大のポイントは「その場にいないこと」ですが、商品投入や現金の回収をルーチンで回せば

状況の把握もできますので問題になることはありません。

詳しく知りたい方は是非こちらよりお問合せください!

null

次回は
冷凍自動販売機を使って開業するデメリットについて解説します。

LINE公式アカウントも開設しました!こちらも是非!
LINE OFFICIAL

Posted in インフォメーション, シェアキッチン, ど冷えもん, 急速冷凍について | Tagged , , , , , , , , | Leave a comment

冷凍食品用の自販機を使って起業しよう!その1

クラウドイーツのシェアキッチンは、日本初、急速冷凍庫を完備しているため、作ったものを冷凍食品の自動販売機で販売するまでの新しいビジネスモデルを構築しております。

冷凍食品用の自販機は、365日無人で24時間営業できる”自分のお店”ととらえ、

後継者や人手不足に悩まれている飲食店だけでなく、

新しく起業する方にとっても可能性のあるビジネスモデルになっています。

冷凍自動販売機を導入して開業するメリットとデメリットを2回に分けてご紹介します!

【冷凍自動販売機を使って開業するメリット】

①副業でも容易に起業できる

商品さえ補充すれば販売は自動販売機が勝手にやってくれます(当たり前ですが)。自分は別の仕事をしながら、メニュー開発と商品のPRに集中することで

有効的に時間を活用し、且つ、自分のペースで商売をすることができます。

また、今はどんどん進化していて、販売状況がスマホで見えるようなサービスもあるので

売れた分だけ作って補充する等、より効率的に仕事ができるようになっています。

実際にお店をもって一番悩むのは、経験上「人と時間の活用」です・・・。

②食品ロス削減

冷凍食品は通常の食品に比べて賞味期限が長く必要な分しか補充しないため食品の廃棄を減らした計画的なモノづくりが可能です。

③常に決まった場所で営業しているため、集客しやすく、認知度を上げやすい

現在は独自デザインでフルラッピングができるので、やり方によってはオリジナリティーのある訴求やブランディング展開が可能です。

店舗の前に自動販売機を設置すると、お店の存在を認知してもらえます。のぼりなど併用したり、夜間でも稼働するため

いつもそこにあるという意識づけがしやすいのです。

マルシェだけの出店だと、どうしてもタイミングなどもあったり、こちらの手間と時間もとられてしまいますよね・・・。

④お手紙やクーポンなどアナログのコミュニケーションができる

商品に手書きの手紙を入れたり、自社サイトの飛ばすカードを入れたり、接客はしませんが商品といっしょにいろいろな情報を

お届けすることが実は可能です。

ただボタンを押して物が出てくるだけではない付加価値はアイデア次第でいくらでも広がります!

クラウドイーツでは、自分で考えたメニューをシェアキッチンで作って急速冷凍で冷やし、冷凍自販機「ど冷えもん」で販売し、

規模を拡大するまでのサポートを開始しました。

詳しく知りたい方は是非こちらよりお問合せください!

次回は
冷凍自動販売機を使って開業するデメリットについて解説します。

LINE公式アカウントも開設しました!こちらも是非!
LINE OFFICIAL

Posted in インフォメーション, シェアキッチン, ど冷えもん, 急速冷凍について | Tagged , , , , , , | Leave a comment

シェアキッチンご利用までの流れ

シェアキッチンの利用の流れ シェアキッチンの利用の流れの解説

レンタルキッチンとの違いは
ただ場所を貸すということではなく
キッチンをつかって何ができるのか?を
一緒に考えて取り組めるという点です。

そのために一度お話をしっかり伺う必要がありますが
それを含めて
クラウドイーツキッチンの機能とサービスを
しっかりご理解いただきたいと考えています。
是非!

まずはこちらから内覧のお問合せを!

LINE公式アカウント開設しました!お友だち登録おねがいします。
LINE OFFICIAL

Posted in キッチンプラン・設備, シェアキッチン, スチコンオーブン | Tagged , , , , | Leave a comment

シェアキッチンのご利用は、”わからない・・・。” がスタートです。

1時間1,650円から利用できる
CloudEatsKitchensのシェアキッチン
徐々にお問合せやご利用が増えております。

実際に使ってみたいけど
「どうしていいかわからない」
というようなお声をいただくことがあります。

そうですね、でも、簡単です。

下記に電話かメールで問合せをする!
052-526-6055
お問合せ(メール)
それだけです。

具体的なことが何も決まっていなくても大丈夫
クラウドイーツ・キッチンのシェアキッチンなら
いろいろな”わからない”を一緒に解決していくことができます。

・料理やお菓子作りが大好きだけど、好きだけで本当に商売になるか”わからない”
・お菓子をネットで販売したいけど、何から始めていいか”わからない”
・マルシェや露店をしたいけど、どうやって申し込んでいいか”わからない”
・何を作って売ってうればいいのか”わからない”
・キッチンカーの仕込みの場所を確定したいけど、最適な場所が”わからない”
・パッケージのデザインなどどこに頼んでいいか”わからない”
・自分の料理やお菓子が物足りず、一工夫したいけど、だれに相談していいか”わからない”

今までこのような”わからない”を持ってご相談に来ていただいています。
当てはまっている方はお気軽にお電話ください。

LINE公式アカウント開設しました!お友だち登録お願いします!
LINE OFFICIAL

Posted in キッチンプラン・設備, シェアキッチン, 急速冷凍について | Tagged , , , , , , , , , | Leave a comment

シェアキッチンの設備紹介

クラウドイーツ・キッチン丸の内の
シェアキッチンには
オプションとしてご利用いただける機器を下記の通り準備しております。
スポットでいいから使ってみたい方、
ビジネスとして調理したものを大量に販売したい方
お値段や使い方、詳しくご説明しますので
コチラからお問合せください。

その中で、一番人気の調理機器が

急速冷蔵機器です。

【機械の特長】
実はこの機械、大きくわけると
ブラストチラーとショックフリーザーの二つの機能をもっています。

ブラストチラー:調理したての熱を持った料理を急速に冷却するための機器です(0~10℃前後)。一気に冷やすことで、菌の繁殖しやすい温度帯を短くすることで、食中毒のリスクを軽減し、熱を冷ます時間を減らすことで調理工程の時短をおこないます。

ショックフリーザー:調理して、ある程度粗熱を取ったものを急速冷凍・急速凍結するための機器(マイナス20℃前後)です。通常の冷凍庫よりも冷凍までの時間が短いことで、料理中の水分、色素が水分として溶け出しにくくくすることで、料理本来の見た目と足を保ちます。

お弁当を短時間で作るお手伝いや、通販向けの冷凍など、
シェアキッチンならではのビジネスに向いている機械です。
是非一度お試しください。

詳しくはLINE公式アカウントより。
お友だち登録お願いします!
LINE OFFICIAL

Posted in キッチンプラン・設備, シェアキッチン, 急速冷凍について | Tagged , , , , , , , , , , , , , | Leave a comment

シェアキッチンの利用方法

シェアキッチンの利用方法 その1

シェアキッチンはいったいどういったビジネスモデルなのか?
をご説明するうえで、
切っても切れない「営業許可・届け出」について。

まず、自分のお家で作った料理やお菓子を
お店やネットで販売したらダメなんでしょうか?
よくこんなお問合せをいただきます。

答えは・・・NOです。

販売する場合は、衛生と安全性の観点において
食品衛生法に基づいた許可が必要ということになっています。
当たり前といえば当たり前ですね。

「営業許可がいらない場合・・・?」

ただし、下記のような「その場で調理・製造をせず、保管上の品質リスクが無い場合」は
保健所の許可も届け出も不要で商品として取り扱うことは可能です。

・許可を受けた専門施設でパック入りまでされた商品の販売
・仕入れたもの(お菓子や乾物、ペットボトル入りの飲料など)を小分けしたり、詰め替えたりせずにそのまま販売
・容器入、温度管理不要、長期常温保存できる食品の販売
・農作物・魚介類の販売

また、お金をもらわず、サンプルや試食だけの場合はビジネスではないので
こちらも許可のしばりはありません。

※但し、何かが起きたら自己責任になります。

シェアキッチンをつかってマルシェや物販として飲食物を販売する場合、
必ず保健所の許可とその場所に対して
食品衛生責任者か管理者が1名必用になります。

「営業許可の種類」

営業用の許可というのはかなり細かく規定されています。(下記参照)
が、基本的には「そうざい製造業」「菓子製造業」「飲食店営業」の
いずれかを取得したシェアキッチンが多いのですが、

稀に「食肉製品製造業」や「アイスクリーム類製造業」
などを使って商売をしたい!
というお声もいただきます。
その場合、なんとも高い安全と衛生におけるハードルが・・・。
また、保健所に許可をもらう以外にも「届出」だけすればよい
というものもありますが、ケースバイケースなのでそれはまたいずれ。

クラウドイーツ・キッチン丸の内のシェアキッチンは
「そうざい製造業」「菓子製造業」「飲食店営業」
の3つのオーソドックスな許可を保健所よりいただいています。
お弁当、パン、お菓子など売りたい場合は全然大丈夫です!

詳しくお知りになりたい方はこちらよりお気軽にお問合せください。

食品衛生法施行令第35条に規定される営業許可業種

※令和3年6月1日に大幅に見直されて施行されました。

  • 飲食店営業
  • 調理の機能を有する自動販売機により調理し、調理された食品を販売する営業
  • 食肉販売業
  • 魚介類競り売り営業
  • 集乳業
  • 乳処理業
  • 特別牛乳搾取処理業
  • 食肉処理業
  • 食品の放射線照射業
  • 菓子製造業
  • アイスクリーム類製造業
  • 乳製品製造業
  • 清涼飲料水製造業
  • 食肉製品製造業
  • 水産製品製造業
  • 氷雪製造業
  • 液卵製造業
  • 食用油脂製造業
  • みそ又はしょうゆ製造業
  • 酒類製造業
  • 豆腐製造業
  • 納豆製造業
  • 麺類製造業
  • そうざい製造業
  • 複合型そうざい製造業
  • 冷凍食品製造業
  • 複合型冷凍食品製造業
  • 漬物製造業
  • 密封包装食品製造業
  • 食品の小分け業
  • 添加物製造業

LINE公式アカウント開設しました!お友だち登録お願いします!
LINE OFFICIAL

Posted in お知らせ, キッチンプラン・設備, シェアキッチン, 急速冷凍について | Tagged , , , , , , , | Leave a comment

シェアキッチンとは?

シェアキッチンやレンタルキッチンとは、そもそも何?違いはあるの?

よくこんなお問合せを頂きます。
シェアキッチン・レンタルキッチンは
概念としては一緒です。

簡単に言うと、
一定の場所を一定期間特定多数で共有して利用するためのキッチンです。
そういう意味では、
レンタルスペースやシェアスペース(キッチン付の)と言い換えることもできます。

キッチンとしての設備だけでなく、
おしゃれなリビングやダイニングなどが併設された
お部屋のようなものもあれば、
イートインスペースや販売用のショーケースを置いて
商売ができるようにしている施設も
全国的に増えています。

自分で腕によりをかけたお弁当お菓子やパンを売ってみたい!

という皆さまにとっては環境が整いつつある状況ですね。

とはいえ、設備や間取りだけでなく、
利用期間や、利用方法はお店によってさまざまで
値段や利用条件もなかなか整理されていないような状況ですが
みなさまそれぞれに個性を出した施設運営をしていて、調べるだけでも楽しいです!
でも、正直どこを利用していいのか、よくわからないかもしれないですね。

場所?
設備?
映え?
利用料金?
手厚いサポート?

判断基準はまちまちですが、
それを踏まえても選びにくい現状がありますね。

これは、まだこのビジネスモデル自体が新しいもので
形が決まっていないということでもあるのです。

また、
自分で作ったものを販売するには
その場所とそこの運営企業に対して
保健所から以下のような製造・販売許可を取得しておかないといけません。
こちらの許可もお店によって取得している許可もまちまちです。

逆にその許可がとられていて、自分の作りたいものがそれに該当したうえで、
簡単な条件をクリアしさえすれば
誰でも販売ができてしまうのです。

「飲食店営業許可」→注文を受けて調理をしたものを提供する
「そうざい製造業」→お弁当類・ご飯もの
「菓子製造業」→お菓子やパンの製造販売 etc.

こちらの許可についても
自治体などにより
許可申請の難易度や条件がまちまちで、
これまた行政や法律自体が追い付いていない環境であることがわかります。

CloudEats クラウドイーツ・キッチン 丸の内店にあるシェアキッチンも
立ち上げに際してかなり試行錯誤(泣)して立ち上げました。

こちらには上記の営業許可を3種類とも取得しており、
プロが使う調理機材を充実させることで
自分で考えて作った料理を、卸売・店頭販売・ネット販売、どれでも対応できるように
しており、ビジネス立ち上げのサポートなどもさせていただいております。

是非、一度クラウドイーツ・キッチン 丸の内店のシェアキッチンPLANをご利用してみてください。

詳しくはコチラより!

Posted in シェアキッチン | Leave a comment

新しいブランド更に増加中!

□キッチン02
お肉と野菜のヘルシーボウル ニクベジ 名古屋丸の内店
FRESHJIUICETOKYO 名古屋丸の内店

□キチン05
まごころ粥 いこい亭 丸の内店
ガパオ&トムヤムクン イムレーオ 丸の内店
しっとりパンケーキ 恋するスフレ 丸の内店

□キッチン06
手羽先むすめ 丸の内店

□キッチン07
【近日OPEN】焼肉屋の作るカレー ソウルカルビ
【近日OPEN】焼肉屋ソウルカルビのカツ屋

Posted in ブランド | Leave a comment